• TOP
  • 環境ISO14001取得
環境ISO14001取得

勝利商會グループISO14001取得

~産廃処理業で鹿児島県内初~

勝利商會グルーブ(㈱勝利商會、㈱鹿児島開発工業、㈱大日産業)は平成13年12月5日付けで、ISO14001の認証を取得しました。適用範囲は、廃棄物の収集運搬・中間処理及び最終処分並びに建築物の解体です。平成12年夏頃から、取得に向けた準備を進め、平成13年1月9日に下田勝利常務取締役を環境管理責任者に任命し、13人の推進スタッフを中軸にキックオフ。以後、週1回の班長会議及ぴ勉強会、月1回の全体会議などを重ね、約1年をかけ、産業廃棄物処理業者としては鹿児島県内で初めて環境ISO14001の認証を取得しまた。

勝利商會グループ環境方針

私たち勝利商會グループは、豊かな自然を未来の子ども達に引き継ぐべく、地球環境の保全と循環型社会の実現を目指して、下記のように環境マネジメントに取り組む事をここに宣言します。

  • 環境マネジメントシステムを継続的に改善し、汚染に対しては予防的に
    取り組みます。
  • 環境法規制及び地域と取り交わした協定を遵守し、大気・水質の管理を
    徹底し、環境負荷の低減に努めます。
  • 廃棄物の分別を徹底し、リサイクル率の向上を図り、全体的な
    エネルギー使用量を管理抑制します。
  • 維持管理費を抑制し、健全的経営を目指します。
  • 適正処理の維持管理のため、定期的な教育・研修を行い、地域社会に
    必要とされる企業を目指します。

ISO14001とは・・・

IS014001とは、企業などの組織が活動する際の、「環境に対する影響を減らすための活動を継続的に実施していくためのシステム(仕組み)」を定めた認証制度のある国際規格のことです。
規格では、会社での活動の中で環境に与えている悪影響をすべて取り上げ、その悪影響を継続的に低減していくためのシステムを組み立てることを要求しています。(このシステムを環境マネジメントシステムといいます。)
ISO14001は以下の3つの考え方を基本としています。

第1点は、企業が環境に関する法律、条例及び地域との協定等守る必要があると判断したこと、すなわち環境に関連する法律等の遵守。

第2点は、企業が関係法律の遵守や環境汚染の予防を宣言し、環境目的・環境目標を自ら設定し、実施し、改善すること。

第3点は、企業が環境を改善する為のシステムを毎年改善することです。これを環境マネジメントシステムの継続的改善といいます。

また、環境マネジメントシステムは自社で規格に沿って定めた手順書及び記録によって管理していかなければなりません。
※環境目的・目標とは、環境方針をより具体的にしたのが環境目的で、数値目標を含め環境目的よりも更に具体的にしたのが環境目標で、段階的に環境上の到達点を目指します。よって環境目的・目標は、必ず環境方針と整合させる必要があります。

ページの先頭へ戻る